読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Velvet UG Project

ビジネス/プライベート/持論/思想/趣味/日記/写真/メモ

才能について〜音楽編

いままで個人的に出会ってきた、音楽つながりの仲間に対して共通して言えるのは、言葉では説明のつかない 才能ある部分を発掘したと思える瞬間があったという事。

マーくんも サトシも、路上で弾き語りしてたのを その時のオレが素通りせず、足を止めたところから始まったし、まずオレが彼らのファンになった。ケイコとは たまたま友人と観に行ったライブで知り合った。オレにとって、売れているも 売れていないも プロもアマも素人も関係ない、自分の中に響くものが全て。その後 サトシとは一緒にバンドもやったし、マーくんは路線変更して オレ好みじゃなくなった。ケイコはジャンル的に趣味じゃないけど、独自の世界観持ってて 好きな曲もある。

フィルター、エフェクトのかかっていない 素の部分を表現、体現している人らに興味が湧く。自分自身と主観的世界を、エグる感じこそが オリジナル表現と言えるのではないだろうか?

"才能"とは決して技術力の高さだけに言える事ではない。