読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Velvet UG Project

ビジネス/プライベート/持論/思想/趣味/日記/写真/メモ

情報公開〜トレード編

巷に溢れる攻略法、必勝法。使えたり、使えなかったり、、結局 どれも安定しないよね?そりゃ当然。この世界、マニュアル通りに機械的に作業していたって 勝てるはずがない。ずっと前の記事にも書いたけど、大口の投機機関、ファンド、または政府の思惑で動かしてるんだもん。一般投資家なんてのは 奴らのエサでしかない。まず大前提として 認識しておこう。

さて、そんな中でも精度の高い手法というのは いくつかあって、その一つを今回公開しておく。具体的には以下の通り。

通貨ペア、コモディティ:メジャー、マイナー問わない。

条件:4h足、1h足のMA21で上昇(下降)トレンドを確認。

エントリーポイント:15m足のMA200タッチ。

MA21は乖離した後に収束すると言われている、いわゆる中間値。MA200とはグランビルの法則に則った、数学的にも理論付けられた数値。(細かい理屈は置いといて) ただ、この条件を待っていてもなかなかチャンスが来ない、というわけで それに近似のチャートで 早々とエントリーしてしまうというのもあり。ちょうどいい例があったのでSS載せておく。

 1枚目、2枚目でMA21(黄色)の傾き、ローソク足が上に位置しているのを確認。3枚目のMA200(紫色)タッチでロングエントリーが理想だか、早めに入ってナンピン仕掛けていくのもありって事。つまり、AUD/USD(豪ドル/米ドル)は、現在 買い目線で追っていけばよい、という判断。

f:id:mushimushi06:20170319232453j:image

f:id:mushimushi06:20170319232500j:image

f:id:mushimushi06:20170319232645j:image

普段、トレードしている人には 価値ある情報だと思う。是非 参考にしてみて。稼げる系の小ネタなら まだまだ持ってるけど、今後 リクエストあれば個別に。今回、これだけ作るのにも結構疲れた(笑)。